くるくる保健室 No.7 『あなたのその冷え本当に体質ですか?』

くるくる保健室タイトル

今年は夏の暑さと冬の寒さとのギャップが大きく、意外と「冷え」を感じている方が多いのではないでしょうか?女性は男性に比べて筋肉量が少なく、貧血があったり低血圧であったりして「冷え症」を訴えるケースが今まではとても多かったのですが、最近は男性も「冷え」を訴える方が多くなって来た気がします。ネット調査会社のデータによりますと、20~40代の男女544人に体の冷えを感じたことがあるか聞いたところ、女性の86.2%、男性の61.5%に「冷え」を感じたことがあると答えており、男性は6割以上の人が冷えを感じているという結果が出ました。しかし、このうち何らかの対策を講じているかという質問に対し女性は62.5%の方が「yes」と答えているのに対して、男性はたった28.8%しか講じておらず、約6割が体の「冷え」を感じているにも関わらず、冷え対策を行っている人が少ないという調査結果が出ております。おそらく、「冷え症は女性のもの」という認識が強く、自覚症状があるにも関わらず男性は意外と「冷え」を認めてないのかもしれませんね。特に20代30代の若い世代に『隠れ冷え症』が増加しています。


a0001_017604

a1640_000378


a0001_012891