top of page

今年も咲いた白い可憐な花のサクラ。やがて切り倒される運命背負い!

更新日:2022年5月27日

公社下里第2住宅(野火止4丁目3番地)第3号棟の前にヤマザクラと表示されえていたサクラがいま満開です。

ソメイヨシノのような華やかさはありませんが、快晴の日の青空に真白な小さな花を精一杯咲かせています。

10月初旬から咲き始め11月中旬くらいまで咲き続けますが、今が見頃です。このヤマザクラは翌年春にも可憐な白い花を咲かせます。数年前までは対ではありましたが、1本がサクラの難病で切られ、今ある木も同病でやがて切り倒される運命にあります。

今年が最後かも知れません。

                         (東久留米 いち)

閲覧数:27回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page