フォーラム記事

東久留米市社会福祉協議会
2022年8月03日
In 活動紹介
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.181 content media
0
0
4
東久留米市社会福祉協議会
2022年7月08日
In 活動紹介
歳末たすけあい募金を活用して東久留米市らしい地域福祉活動をすすめるボランティア・非営利団体を募集します。社協とパートナーになり「安心と心ゆたかな みんなのふくしのまちづくり」を進めるための補助金です。くわしくは、募集要項をご確認ください。 【要項配布・申請期間】7月1日(金)~8月1日(月)※午後5時までに必着 【配布・申請場所】社協ホームページ、社協事務局窓口、中央町地区センター窓口 【個別相談会】7月4日(月)~22日(金) ※予約制 予約Googleフォーム
8/1まで 令和4年度下期 歳末たすけあい募金地域福祉活動補助金 content media
0
0
9
東久留米市社会福祉協議会
2022年7月04日
In 活動紹介
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.180
 content media
0
0
6
東久留米市社会福祉協議会
2022年6月06日
In 活動紹介
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.179 content media
0
0
4
東久留米市社会福祉協議会
2022年5月13日
In 活動紹介
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.178 content media
0
0
6
東久留米市社会福祉協議会
2022年5月12日
In 3.福祉・高齢者・健康(イベント)
広報チラシ(PDF/0.97MB) 「家賃が高くて大変」「子育てのことでモヤモヤ」「食べるものを切り詰めて何とか生活している」 そんなつぶやきに耳を澄ます やさしい街 であるように、そしてフードロス(食品の無駄)を解決する活動をしたいというのが、私たちの願いです。ともに学びませんか。 【主催】 東久留米フードパントリーひよこ 東久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター (令和4年度地域協働事業) 【日時・場所】全4回 下記1回だけの参加も可  第1回 6月22日(水)午後2時~3時半  ★学習会  会場 中央町地区センター第3・4会議室(中央町6-1-1)  1 フードパントリーとは 講師:大山忠行 氏  2 フードパントリーひよこ紹介:代表 古谷高子 氏  3 ボランティアとは:ボランティアセンター  第2回 7月30日(土)午後2時~5時  ★ボランティア体験「食品整理作業」  会場 天理教玉郷分協会 フードパントリーたまご(下里2-5-11)  第3回 7月31日(日)午後1時~4時  ★ボランティア体験「食品配布」  会場 天理教玉郷分教会 フードパントリーたまご(下里2-5-11)  第4回 8月 3日(水)午後2時~4時  ★ふりかえり座談会  会場 自然食コミュニティカフェYourBigFamily(本町4-10-25) 【対象】 市内在住、在勤で食の支援ボランティア活動(※)に参加できる方 ※活動内容:企画立案や関係機関との調整、書類作成や広報活動のほか、寄付品確認、配布準備、食品寄付などの活動 【定員】先着20人 【申し込み】6月17日(金)までに下記申込フォーム、メール、電話で申し込み https://forms.gle/W1JdZMYkvpRF6DT19 【申し込み・連絡先】 東久留米市社会福祉協議会 ボランティアセンター 電話 042-475-0739 FAX 042-476-4545 Mail volunteer@higashikurume-shakyo.or.jp
食べるのに困るということ「できることは何?」
食の支援ボランティア体験講座
(令和4年度地域協働事業) content media
0
0
26
東久留米市社会福祉協議会
2022年4月15日
In 活動紹介
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.177 content media
0
0
12
東久留米市社会福祉協議会
2022年2月20日
In 3.福祉・高齢者・健康(イベント)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.175 content media
0
0
11
東久留米市社会福祉協議会
2022年1月06日
In 3.福祉・高齢者・健康(イベント)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.174 content media
0
0
9
東久留米市社会福祉協議会
2021年12月06日
In 3.福祉・高齢者・健康(イベント)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.173 content media
0
0
16
東久留米市社会福祉協議会
2021年11月15日
In 5.芸術・文化・趣味・お稽古(イベント)
令和3年度 いのちかがやけ作品展をオンラインで開催します! 昭和56(1981)年の国際障害者年より、障がいのある人とない人の相互理解を目的として始まった作品展です。作品を通じて、コロナ禍を共に生き、共に進む多様性豊かな私たちの社会を一緒に見つめてください。 ■日程 11月15日(月)~1月31日(月) ■会場 いのちかがやけ作品展 YouTube https://bit.ly/3aFop8U      ※15日から数団体ずつ動画を公開予定です ■参加団体 東京学芸大学附属特別支援学校/都立清瀬特別支援学校/都立東久留米特別支援学校/市立さいわい福祉センター/(社福)イリアンソス/(社福)しおん保育園 しおん学園/(社福)森の会 プラタナス/(社福)椎の木会 東久留米市地域生活支援センター めるくま~る/(特非)かるがも花々会/(特非)コイノニア/(特非)武蔵野の里/(特非)ゆう/東久留米市盲人会 かたつむり/(社福)すぎのこ /東久留米市手をつなぐ親の会 すぎのこ造形教室 (順不同) ■実施主体 社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会 ■運営 東久留米市手をつなぐ親の会 (Facebook https://bit.ly/3nfDuD7) ■後援 東久留米市、東久留米市民生委員・児童委員協議会、社会福祉法人 恩賜財団東京都同胞援護会
0
0
163
東久留米市社会福祉協議会
2021年11月05日
In 3.福祉・高齢者・健康(活動紹介)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.172 content media
0
0
12
東久留米市社会福祉協議会
2021年10月13日
In 3.福祉・高齢者・健康(活動紹介)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.171 content media
0
0
5
東久留米市社会福祉協議会
2021年9月02日
In 3.福祉・高齢者・健康(活動紹介)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.170 content media
0
0
9
東久留米市社会福祉協議会
2021年8月05日
In 3.福祉・高齢者・健康(活動紹介)
ボランティアセンターに届いた財団等の助成金情報をお知らせします。 詳しくは下記ホームページ、各助成団体のホームぺージをご覧ください。 社協ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
助成金情報 vol.169 content media
0
0
10
東久留米市社会福祉協議会
2021年7月28日
In 1.まちづくり・自治会(イベント)
 社協では、災害発生時、東久留米市との協定に基づき災害ボランティアセンターを設置・運営します。  このたび、日頃から市民の防災意識を高め、災害時に市民自身が自助・共助による減災活動や復旧、復興に取り組んでいける地域づくりのため、災害ボランティアセンター運営やボランティア活動のコーディネート、平常時の訓練や普及啓発事業を担うスタッフを養成する基礎講座を開催します。  日時:1日目 9月1日(水)     2日目 9月8日(水)     3日目 9月15日(水)     時間はいずれも午後6時半から9時  参加方法:Zoomミーティングによるオンライン参加と会場参加のハイブリッド形式       会場 滝山4-3-14 わくわく健康プラザ2階 社協会議室A・B 他 ※参加には条件があります。詳細は社協ホームページをご覧ください。 https://bit.ly/kouza-kaisai
0
0
33
東久留米市社会福祉協議会
2021年7月07日
In 1.まちづくり・自治会(イベント)
ボランティア・当事者団体のコロナ対策にかかる消耗品の費用などの補助金です。事業に対する補助金は別途募集しています。 本補助金の財源は、東久留米市内で寄せられた「歳末たすけあい募金」です。詳しくは、ホームページの募集要項をご確認ください。 ○補助金の目的と趣旨  東久留米市内における地域福祉を推進するため、市民が地域の福祉的な課題に関心を持ち、その解決のために協力しあいながら「より安心して心豊かに暮らせる地域づくり」に向けて取り組む継続的な活動に対し、新型コロナウイルス感染防止対策を行うために必要な資金の一部を補助もしくは消耗品を物品にて配布するものです。 ○対象となる団体  市内を活動拠点としている団体で、以下の条件を全て満たしている団体 (1)民間非営利活動団体もしくは所属しているメンバーが5名以上で構成されるボランティアグループ・団体(当事者団体を含む) ※福祉団体やボランティアグループで構成された実行委員会等で行う活動は5団体以上で可 (2)過去1年以上の活動実績があり、令和3年度の活動予定がある団体 (3)公的制度の活動ではなく、市民や民間主導で進められる活動を実施している団体 (4)原則として、団体設立後1年以上で規約や年度の事業計画等があり、独立した運営を実施している団体 ○対象となる費用・物品 ※現金と現物のどちらかを選べます  新型コロナウイルス感染を防止しながら市内で実施するボランティア活動及びミニデイホーム、子育てサロンを継続するための消耗品または備品の購入費用(現金)もしくは、感染防止対策に必要な消耗品(現物) ①消耗品費  手指消毒アルコールやペーパータオル  その他新型コロナウルス感染拡大防止に必要な材料等の購入費用 ②備品費 非接触型体温計、空気清浄機やサーキュレーターなどの新型コロナウイルス感染拡大防止に必要な備品の購入費用 ○申請手続き ・令和3年7月7日(水)~8月31日(火)17時まで ※郵送のみ、必着 ・申請に必要な書類  7月7日(水)から社協のホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/(下記URコード)からダウンロード。または、社協事務所、中央町地区センター窓口で配布します。なお、緊急事態宣言期間は、窓口配布を中止し、希望団体へ郵送します。 ○個別説明会7月7日(水)~8月20日(金)予約制  書類の書き方など。上記以外は電話相談となります。  新型コロナ感染防止のため、ご協力をお願いいたします。 【問い合わせ・連絡先・申請書提出先】  社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当  〒203-0033東久留米市滝山4-3-14わくわく健康プラザ2階 TEL042-475-0739 FAX042-476-4545   メール info@higashikurume-shakyo.or.jp  ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
第2回 歳末たすけあい募金 コロナ感染対策補助金 申請事業の募集 content media
0
0
15
東久留米市社会福祉協議会
2021年7月07日
In 1.まちづくり・自治会(イベント)
ミニデイホーム・子育てサロン活動への補助金です。コロナ対策にかかる消耗品の費用などの補助金も別途募集しています。 本補助金の財源は、東久留米市内で寄せられた「歳末たすけあい募金」です。詳しくは、ホームページの募集要項をご確認ください。 ○補助金の目的と趣旨  東久留米市内における地域福祉を推進するため、市民が地域の福祉的な課題に関心を持ち、その解決のために協力しあいながら「より安心して心豊かに暮らせる地域づくり」に向けて取り組む活動に対し、必要な資金の一部を補助するものです。 ○対象となる団体  市内を活動拠点としている住民主体によるミニデイホーム・子育てサロンで、社協会員(年額1,000円以上)に加入しており、社協に団体情報を登録し、広く市民に活動内容を公開できる団体。 ※ミニデイホーム・子育てサロンの定義、団体情報の登録要件や手続きについては、ホームページをご覧ください。 ○補助の内容  次の(1)~(11)の経費 (1)会場費・賃借料…活動に必要な会場及び機器類を借りる費用 (2)講師等謝金…講師、専門家、出演者等に渡す報酬及び謝礼 ※申請団体に属するメンバーに対する謝礼は対象外 (3)保険料…活動中の傷害保険、損害賠償保険等の保険加入費用 ※火災・地震等の家屋に関する保険は対象外 (4)広報費・印刷製本費…チラシ・ポスター等の印刷製本にかかる費用、書類の作成に必要な費用 (5)消耗品費…活動に必要な材料、消耗品等の購入費用 (6)備品費…5年以上形状が変わらず使用することが可能で、1品1万円を超えるものを購入する費用。ただし、2年連続の申請はできません。 (7)通信運搬費…広報等に最低限必要な郵送料 (8)食材費…食材、弁当や茶葉、茶菓等を購入する費用 (9)行事費…通常の活動のほかに実施する、日帰り旅行やバス旅行、展示会など、特別な行事を実施する際の費用 (10)コロナ感染防止のため特別に必要な費用…オンラインで実施する事業に係る通信運搬費(電話代、インターネット使用料金)等、コロナ感染防止のため事業を中止した場合の準備等にかかったやむを得ない経費(安否確認の通信運搬費、広報費・印刷製本費、会場費、保険料、キャンセル料等) (11)その他…活動に必要不可欠なもので、社協が特別に適切と認めたもの    ※申請書に必要な理由を明示してください。 ○補助事業の実施期間 令和3年10月1日~令和4年3月31日 ○補助金額  総額 1,000,000円(予定) 1団体あたり上限額は、次の(1)~(3)及び申請活動の支出合計額から自己資金額(参加費、寄付金など)を差し引いた金額を比べて一番低い額を限度とする。 (1)補助対象経費の2分の1 (2)活動1回1人あたりの補助金限度額300円×年間参加予定人数(※)  ※【様式1】補助金交付申請書の中段、参加予定人員及び対象者数で算出した延べ予定参加者数で計算します。 (3)80,000円 ※決算時、上記基準を満たしているか確認し、補助率を超えた場合はその差額を返還する必要があります。 ※コロナ感染防止のため事業を中止した場合、準備等にかかったやむを得ない経費については補助率に関わりなく全額補助します。 ○申請手続き ・令和3年7月7日(水)~8月31日(火)17時まで ※郵送のみ、必着 ・申請に必要な書類  7月7日(水)から社協のホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/(下記URコード)からダウンロード。または、社協事務所、中央町地区センター窓口で配布します。なお、緊急事態宣言期間は、窓口配布を中止し、希望団体へ郵送します。 ○個別説明会7月7日(水)~8月20日(金)予約制  書類の書き方など。上記以外は電話相談となります。  新型コロナ感染防止のため、ご協力をお願いいたします。 【問い合わせ・連絡先・申請書提出先】  社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当  〒203-0033東久留米市滝山4-3-14わくわく健康プラザ2階 TEL042-475-0739 FAX042-476-4545   メール info@higashikurume-shakyo.or.jp  ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
第2回 歳末たすけあい募金 地域福祉活動補助金(ミニデイホーム・子育てサロン対象) 申請事業の募集 content media
0
0
6
東久留米市社会福祉協議会
2021年7月07日
In 1.まちづくり・自治会(イベント)
ボランティアグループ・団体、特定非営利活動法人等による活動への補助金です。コロナ対策にかかる消耗品の費用などの補助金も別途募集しています。 本補助金の財源は、東久留米市内で寄せられた「歳末たすけあい募金」です。詳しくは、ホームページの募集要項をご確認ください。 ○補助金の目的と趣旨  東久留米市内における地域福祉を推進するため、市民が地域の福祉的な課題に関心を持ち、その解決のために協力しあいながら「より安心して心豊かに暮らせる地域づくり」に向けて取り組む活動に対し、必要な資金の一部を補助するものです。 ○対象となる団体  市内を活動拠点としている団体で、社協会員(年額1,000円以上)に加入しており、以下の条件を全て満たしている団体 (1)民間非営利活動団体もしくは所属メンバーが10名以上のボランティアグループ・団体(当事者団体を含む)※福祉団体やボランティアグループで構成された実行委員会等で行う活動は5団体以上で可 (2)公的制度の活動ではなく、市民や民間主導で進められる活動を実施している団体 (3)原則として、団体設立後1年以上で規約や年度の事業計画等があり、独立した運営を実施している団体 ○対象となる費用・物品  次の(1)~(5)のいずれかの事業 (1)地域福祉活動に必要な知識、技術の習得のための学習会、研修会、講演会の開催 (2)地域福祉に関して必要な調査・研究の実施 (3)地域福祉活動に必要な器具や器材の開発・購入 (4)団体・グループの行う地域福祉活動を一般市民に広げるための事業 (5)地域福祉推進のための先駆的・モデル的活動 (例:災害に強い地域づくりのために日常的に取り組む地域福祉活動等)  ※この補助金制度における「地域福祉の定義」については募集要項4ページをご覧ください  ※この補助金は、団体の運営に対する補助金ではなく、事業に対する補助金です ○補助の内容  次の(1)~(9)の経費 (1)会場費・賃借料…活動に必要な会場及び機器類を借りる費用 (2)講師等謝金…講師、専門家、出演者等に渡す報酬及び謝礼 ※申請団体に属するメンバーに対する謝礼は対象外 (3)保険料…活動中の傷害保険、損害賠償保険等の保険加入費用 ※火災・地震等の家屋に関する保険は対象外 (4)広報費・印刷製本費…チラシ・ポスター等の印刷製本にかかる費用、書類の作成に必要な費用 (5)消耗品費…活動に必要な材料等の購入費用 (6)備品費…5年以上形状が変わらず使用することが可能で、1品1万円を超えるものを購入する費用 (7)通信運搬費…広報等に最低限必要な郵送料 (8)コロナ感染防止のため特別に必要な費用…オンラインで実施する事業に係る通信運搬費(電話代、インターネット使用料金)等、コロナ感染防止のため事業を中止した場合の準備等にかかったやむを得ない経費(広報費・印刷製本費、会場費、保険料、キャンセル料等) (9)その他…活動に必要不可欠なもので、社協会長が特別に適切と認めたもの   ※申請書に必要な理由を明示してください。 ○補助事業の実施期間 令和3年10月1日~令和4年3月31日 ○補助金額   総額400,000円(予定) 1団体あたり上限150,000円 ※1団体が申請できるのは1事業のみです ※補助率は、補助対象経費の3分の2以下。自己資金が必要です ※決算時、補助率を超えた場合はその差額を返還する必要があります ※コロナ感染防止のため事業を中止した場合、準備等にかかったやむを得ない経費については補助率に関わりなく全額補助します ○申請手続き ・令和3年7月7日(水)~8月31日(火)17時まで ※郵送のみ、必着 ・申請に必要な書類  7月7日(水)から社協のホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/(下記URコード)からダウンロード。または、社協事務所、中央町地区センター窓口で配布します。なお、緊急事態宣言期間は、窓口配布を中止し、希望団体へ郵送します。 ○個別説明会7月7日(水)~8月20日(金)予約制  書類の書き方など。上記以外は電話相談となります。  新型コロナ感染防止のため、ご協力をお願いいたします。 【問い合わせ・連絡先・申請書提出先】  社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会 地域福祉担当  〒203-0033東久留米市滝山4-3-14わくわく健康プラザ2階 TEL042-475-0739 FAX042-476-4545   メール info@higashikurume-shakyo.or.jp  ホームページ https://www.higashikurume-shakyo.or.jp/
第2回 歳末たすけあい募金 地域福祉活動補助金(ボランティア・NPO対象) 申請事業の募集 content media
0
0
12
東久留米市社会福祉協議会
2021年6月01日
In 2.子ども・子育て(イベント)
 チャレンジボランティア講座では、ボランティアの基本を学んだあと、実際にボランティア活動を体験することができます。今年度のプログラムは、寄付やオンラインでの活動など、コロナ禍でも安全に行える活動の体験です。 対象 小学校3年生以上の児童・生徒・学生・社会人 参加費 無料 主催 東久留米市社会福祉協議会ボランティアセンター 活動の流れ 1.YouTubeに公開している、事前学習動画をご視聴ください。   動画リンク(無料・クリックすると外部サイトにアクセスします) 2.令和3年度 チャレンジボランティア講座プログラム一覧を参考に、参加したいプログラムを選んでください。   プログラムは6月10日(木)に公開します。 3.下記いずれかの方法でお申し込みください。選んだプログラムごとに、後日詳細な活動の手引きを郵送します。 (1)専用申込フォーム    申込フォームリンク (クリックすると外部サイトにアクセスします) (2)申込書を提出 提出先  A.社会福祉協議会に提出(開所日:平日午前8時半~午後5時15分)   〒203-0033   東久留米市滝山4-3-14 わくわく健康プラザ2階   ファクス 042-476-4545 B.中央町地区センターに提出(開所日:火曜日・祝日を除く午前9時~午後5時)   〒203-0054   東久留米市中央町6-1-1
0
0
47
東久留米市社会福祉協議会

東久留米市社会福祉協議会

その他