フォーラム記事

東久留米CPR友の会
2021年5月13日
In 8.くらし・国際交流・その他(活動紹介)
「人が突然倒れたら」周囲に居る人の迅速な救命処置が必要です。 私たちは、行政及び市内各種団体からの依頼で、AEDを使用した心肺蘇生法の指導と、会員の技術向上を目的に、ひとりでも多くの人の命を救う一助になればとの思いで活動しております。 平成8年4月の設立から、令和3年3月末までの累計受講者数は、9,492名となりました。 平成30年7月には東京消防庁から、救命講習受講優良証・優良マークを頂きました。 会員は、救急救命士1名・応急手当普及員6名・上級救命資格者4名・普通救命資格者2名がおります、常時会員を募集しております(普通救命資格者以上の方)。 2020年11月  保育園職員救命講習
「助けられる命があります。」(心肺蘇生法の普及) content media
0
0
53
東久留米CPR友の会
その他